新潟市で不動産一括査定サイトのメリット・デメリットと注意点

新潟市で不動産屋の店長をしています、
トミザワです!

不動産一括査定サイトというのを利用した時ありますか?

そもそも知らないという方もいるかもしれませんね。

一言で言えば「一括相見積もり」です。
図の方がわかりやすいので、イラストで説明します。

参照元:HOME4U

向かって左のイラストは依頼者自身が
各不動産屋に電話なりメールなりで問い合わせをします。

3社査定して欲しい場合は、依頼者ご自身が3社に電話なり連絡をします。
3回同じ情報を伝えるという意味で大変かもしれませんね。

向かって右のイラストはある査定サイトに査定依頼をすると
一括で複数の不動産屋に査定情報が配信されます。

査定依頼をする側としては一回情報を伝えるだけなので
複数の不動産屋に情報が伝わりますので、非常に楽になります。

「そんな楽な仕組みだと高額なんでしょ?いくらかかるの?」
また、
「不動産の情報をよくわからない不動産屋に知られるのは大丈夫?」

と感じるかもしれませんね。

そこのところが大丈夫なのか?一緒に調べていきましょう!

不動産一括査定サイトは怪しくない?なんで無料なの?

まず「不動産一括査定サイトは怪しくない?」
ということなのですが、怪しくはありません。

全部の不動産一括査定サイトを調べたわけではないので
「100%怪しくないか?」
と言われると、強く言い切れるわけではないのですが…

などの一括査定サイトは当店でも利用しています。

イエウール はSpeeeという会社になります。
リビンマッチ はリビン・テクノロジーズ株式会社という会社になります。
HOME4U は株式会社NTTデータスマートソーシングという会社になります。

見ていただくと、会社規模は大きいです。
大きいから怪しくないというわけではないですが…

どちらかというと、
不動産査定一括サイトを運営している会社の方が
加盟する不動産屋に目を光らせています。

不動産屋が不動産査定一括サイトに加盟して
お客様に不快な思いをさせてしまったら、責任の矛先は
不動産査定一括サイトの運営会社にいくからです。

「変な怪しい不動産屋を加盟させたくない!」
というのが不動産査定一括サイトの運営会社の本音です。

そこで結論、
「不動産一括査定サイトは怪しくない?」
ということなのですが、
「そこら辺の不動産屋より怪しくない」となります😅

なんで一括査定してもらうのが無料なの?

ここについてですが、
不動産査定一括サイトに加盟している不動産屋が、
不動産査定一括サイトの運営会社に
査定情報一件〇万円と支払っているからです。

例えば、1件の不動産情報が1万円だったとします。
一括サイトなので不動産屋10社に情報が送られたとすれば、
一件あたりの情報で10万円の売上になるわけです。

査定依頼したお客様は1円も支払いませんが、
情報を取得した不動産屋が
不動産査定一括サイトの運営会社に支払います。

そういう仕組みになっているので、
一括査定が無料というわけなんですね。

査定した不動産会社によって査定金額が違う場合は?

査定金額が違うというのは、当たり前といえば当たり前。

ですが、大きくかけ離れているのはかなり怪しいですね。
そう思っておいてください。

そもそもなんで査定金額が違うのか?

基本的には過去の売買記録から査定金額を割り出します。

その他、各不動産屋によって得意なエリアというのがあります。

得意というのは、不動産屋がどこに店舗をかまえているか?
も大きく左右しますね。

新潟市でいえば、
新潟市中央区、新潟市東区、新潟市西区、新潟市北区、
新潟市江南区、新潟市南区、新潟市秋葉区、新潟市西蒲区、

新潟市と言っても区で分けるとこれだけ数があるわけです。
面積も大きいですから、不動産屋の店舗と査定物件に近いところ
そういうところが不動産屋として得意なはずなんです。

当然、相場感土地勘もありますからね。

もっと具体的に掘り下げると、
「過去、今回査定依頼のマンションを売却した経験が何度かある」
とか
「今現在ここの住所の一戸建を欲しがっている人がいる」
などがあれば、他の不動産屋より高く値段をつける可能性はあります。

だからと言って、他の査定額とそんなかけ離れることはないはずです。
基本、土地の坪単価という相場というものがありますので。

あとは中古戸建の場合、どこのハウスメーカー施工か?
によって変わる場合があります。

  • ミサワホーム
  • 積水ハウス
  • ダイワハウス
  • 住友林業

などの大手のハウスメーカー施工の中古だと
査定金額は高めになります。

複数の不動産屋に査定したもらうべきか?

結論から言うと、複数の不動産屋に査定してもらった方がいいです。

例えば車を買う時もそうですが、複数の車屋さんから見積もりをとりますよね?
お付き合いでここでしか買わない!というのがあれば話は別ですが。

ネットで買い物するにも価格順で並び替えたりしますよね。
買う時は1円でも安く買いたいわけです。
損をしたくないですよね?

売却の場合は、
「1円でも高く買ってくれるところに売りたい!」
「1円でも高く売ってくれそうな不動産屋に任せたい!」

というのが当たり前。

売る側と買う側、真逆ですが、
共通しているのは損をしたくない!
という感情でしょうか。

まとめ 不動産屋選びのポイントは2つ

不動産一括査定サイトで届いた査定書の
査定金額だけで決めてはいけません。

基礎基本原理原則を外してはいけません!
ポイントは以下の2つです。

  1. 不動産売買に特化している不動産屋
  2. 売却したい不動産の所在地に近い不動産屋

1.不動産売買に特化している不動産屋については
以前の不動産を購入する際の記事にも書きました。
新潟市で家・マイホームを購入する時の流れ 7ステップ

これは購入の場合ということで書きましたが、
売却も同じです。

不動産賃貸管理を専門にしているのか?
不動産売買を専門にしているのか?

いくら地元で老舗の不動産屋だからと言っても
不動産賃貸管理を専門にしているのであれば
任せない方がいいですね。

同じ不動産屋でも専門分野が違います。
売買が得意な不動産屋に相談しましょう!

売買の相場感も土地勘のある
地元の不動産屋に任せるのがベストですね。

不動産購入も一生に一度、あるかないか?
不動産売却も一生に一度、あるかないか?
です。

失敗しない不動産売却を目指していきましょう!

今すぐお電話を!
025-278-3903

ご来店のネットご予約はこちらから!
→ ご予約